Facebook:shishir.shiori

1982年島根県生まれ。宮崎大学大学院工学研究科(土木環境工学専攻)修了。大学時代は都市計画決定システムに関する研究を進め、学外では主に農山村地域をフィールドにしたコミュニティの活性化に多数取り組む。竹材や杉材など地場産材を使ったまちづくりの企画・運営に携わる。

大学院修了後は建設コンサルタントに勤務し、都市および交通計画分野に従事。第五回日本モビリティ・マネジメント会議にて平成23年度JCOMMデザイン賞受賞。2012年よりstudio-Lに参画。

船坂小学校跡施設活用プロジェクト
延岡駅周辺整備プロジェクト
川西市地域分権推進業務
草津川跡地整備プロジェクト ほか