■ カテゴリー
■ 月別アーカイブ

2017/02/03 ソトコト3月号 
「地域を巻き込むローカル・プロジェクト」という特集記事の中で
山崎がローカルプロジェクトに欠かせないもの、ローカルプロジェクトを上手に進めるコツをQ&A形式でお答えしています。

2017/02/01 建築ジャーナル2月号
まちの胃袋 兵庫県明石市 菊水鮓西店のいくら寿司

病院づくりのお手伝いをしている兵庫県明石市で出会ったお寿司屋さん。
通常の軍艦とは違い、素敵な小鉢に入っているいくら寿司と
それにまつわる物語を山崎が綴っています。

2016/12/01 建築ジャーナル12月号
まちの胃袋 高知県高知市 上町食堂のかつおのたたき

高知県が主催している勉強会に山崎が講演に行った際に食べたかつおのたたき。
150年の歴史を誇る老舗で食べる本場の新鮮なかつおのたたきについて綴っています。


2016/11/30 秋田魁新報
11月27日に秋田市にて開催された「年の差フレンズ文化祭」を取り上げていただきました。

2016/11/01 さあ、言おう 11月号
特集 シニアボランティア研究会シンポジウム「今こそ、まちづくりを始める時」

2016年8月31日に東京都千代田区で開催されたシニアボランティア研究会シンポジウム。
助け合いのあるあたたかい地域づくりに関心のある方が参加し、住民主体の助け合い創出の
具体的な手法等を共有したシンポジウムに山崎が参加した際のレポートとなっています。

2016/11/01 建築ジャーナル11月号
まちの胃袋 中国浜州市 屋台のニラ包子

中国の浜州市で開催される国際シンポジウムに出席した際に立ち寄った屋台で食べたニラ包子。
三世代が揃って食事をする風景を思い浮かべながら山崎が綴っています。


2016/10/15 訪問看護と介護 10月号
第2回 まちは施設のメタファー

こぶし園総合施設長 吉井靖子氏、株式会社高田建築事務所 高田清太郎氏、弊社山崎が
コミュニティデザインの視点で読み解くケアのまちづくりについて対談をしております。

2016/10/03 BIOCITY 2016 NO.68
コミュニティ学科通信⑤学びの最大化とモヤモヤ感

主体的に学ぶことへの不安から、学びの最大化を地域に広げることについて出野が紹介しています。


2016/10/01 建築ジャーナル10月号
まちの胃袋 カリフォルニア州バークレー市 シェ・パニースのグリルドチキン

2016年夏、カリフォルニアに訪れた際に訪れたことができた「シェ・パニース」のランチ。
苦節13年、ついに味わえたその味と想いについて綴っています。

2016/09/24 日経デザイン10月号
特集 デザイナー独立への道標
独立という視点で、山崎がコミュニティデザインの仕事に至るまでについて取り上げられています。