086_nobeoka

延岡駅まちプロジェクト(宮崎県)

studio-L 10周年特別企画!地域のみなさんをご紹介!
–宮崎県延岡市より、延岡駅まちプロジェクトのみなさん

「ノベオカノマド」とは、市民活動や個人の特技・趣味を披露して、道行く人に楽しんでもらう試みです。

宮崎県北部の中核都市延岡市。2010年から、JR延岡駅舎や広場、複合施設など駅前空間の再整備を行い、その周辺商店街地区とも連携を図りながら、にぎわいのある空間の再生を目指した“延岡駅まちプロジェクト”を延岡市のみなさんと一緒に取り組んでいます。

studio-L 10周年、86日前の今回は、延岡駅まちプロジェクトを一緒に取り組んできた、NPO法人のべおか市民力市場のまちづくりコーディネーター、田中雄一郎さんにお話を伺いました。以下、田中さんよりいただいたお話をご紹介します。

田中さんの取り組み:延岡の市民活動のサポート!

“延岡市内の市民活動団体の活動サポートや拠点施設の運営に携わっています。また、テーマ型コミュニティの種まきや育成、駅周辺エリアでの市民活動のサポートも行っています。
延岡市では毎秋、市民手作りの能舞台で行われる「のべおか天下一薪能」をはじめ、各種の市民団体の活動が根付いています。”

プロジェクトがスタートした当初、あまりに市民活動が豊富で活発なことに驚いたほど。そこで、延岡駅周辺の中心市街地エリアを公園に見立て、パークマネージメントの手法でにぎわいづくりを展開していく駅まちプロジェクトの骨格がうまれました。

まちなかで日常的に市民が活動するために!

現在、駅前商店街の協力のもと、市民活動を展開する取り組み「ノベオカノマド」が始まっています。「ノベオカノマド」とは、市民活動や個人の特技・趣味を披露して、道行く人に楽しんでもらう試みです。この愛称には、「延岡の窓口としての駅前空間に賑わいが生まれる」、「延岡のあちこちでノマド(遊牧民)的に賑わいが生まれる」、という2つの願いが込められています。

“これまで、駅周辺整備の中で連携していろんなことを一緒に取り組んできました。市民ワークショップ、社会実験の骨組み、ノベオカノマドの進め方などなど…数えきれません。駅周辺エリアでの市民活動の日常的な定着のために、これからも取り組みを進めていきます。”

studio-Lにひとこと!

“数年前、梅田事務所時代に10日ほどstudio-Lで研修を受けました。そこで得たつながりから、仕事上での関係というより、より身近な存在としてstudio-Lさんを受け止めています。今後も、いっそうの発展を心よりお祈りしています!”

==================================

延岡駅まちプロジェクト
studio-L担当:山崎、醍醐、井上、村岡、林
場所:宮崎県延岡市
WEB:http://www.city.nobeoka.miyazaki.jp/

086_nobeoka_map