079_saga

佐賀市まちなか再生計画(佐賀県)

studio-L10周年特別企画!地域の皆さんをご紹介!
– 佐賀県佐賀市にあるデザイン事務所「LABO DESIGN」の鬼崎さん

大切なのは、自分の意思で参加してチャレンジすることだと思います

空き地・空き家の増加、活動する人の減少に伴い、徐々ににぎわいが失われてしまっている佐賀市の街なか。そこで地域住民の皆さんと商店街、行政とが連携しながら賑わい再生に向けて協議、推進する組織として「佐賀市街なか再生会議」が設立されました。私たちはコミュニティの育成担当として、街なかをうまく使いこなす人たちを育てることを目的としたワークショップ「街なか三日学校」を開校させていただきました。街なか三日学校を通じて、街なかエリアににぎわいをつくるための市民活動である「よか活動」が生まれました。「よか活動」とは、「余暇」と佐賀弁の「よか(よいの意)」を組み合わせた造語です。studio-L10周年79日前の今日は、そんな「よか活動」の実践者、「LABO DESIGN」の鬼崎さんのお話をご紹介します。

デザイン・人・喜びを結びつける

“LABO DESIGNは「デザイン」と「人」と「喜び」を結びつけるデザイン事務所です。印刷物からTシャツ制作、ビル建築(ソフト面)、そしてプランニングまで、デザインを通してどうしたら皆さんに「喜んでもらえる(笑ってもらえる!?)」のか、朝から晩までネタ(アイデア)を考えています!”

まちの魅力、いろいろ!

“佐賀はほんとよかとこです!佐賀人は田舎モンと言われますが、本当に田舎モンであり、素晴らしい風景と心がまだたくさん残っています。有明海やクリーク、田んぼの風景も素敵です。僕が関わっているバルーン試乗のイベントもぜひ!そういえば、東京の三ッ星シェフが大絶賛したという海苔食パンやたまねぎ食パンも!佐賀に来たら、ぜひ食べてみてください。佐賀のいいところ、たくさんあるなぁ!”

プロジェクトに関わって気がついたこと

“街なか三日学校に関わって、自発的に、かつ「心」を持って参加し、そしてそれを実行に移すことで街が変わっていくことに気づきました。山崎さんや西上さん、内海くん、赤松くんたちに会えて良かったです。studio-Lは、愛人のような存在です!(笑)老若男女さまざまな人たちが、さまざまなところから佐賀に足を運んでくれるように、これからも頑張ります!”

studio-Lにひとこと!

“設立10周年、おめでとうございます。ぜひとも、あと90年は頑張ってください。そして設立100周年の「あと79日!」の担当者を僕の「ひ孫」にさせてください(笑)”

===========================

佐賀市中心核エリアにおける賑わい創出事業
studio-L担当:山崎,西上,内海,赤松
場所:佐賀県佐賀市
WEB:http://www.studio-l.org/project/13_saga.html

079_saga_map