053_kurayoshi

倉吉市明倫地区「みんなの明倫会議」(鳥取県)

studio-L10周年特別企画!地域の皆さんをご紹介!
–鳥取県倉吉市明倫地区で、「みんなの明倫会議」に取り組む稲島さん

4回のワークショップを通じ、参加者が地域の事について自由に考え話し合うことで、仲間意識が芽生えてきたように感じます。

明倫地区は倉吉市の小学校区13の中のひとつであり、人口4.000人ほど。この地区を将来に渡って元気にしていくために、地域の現状や、強み・弱みについて話し合い、住民のみなさんの想いを元に、将来像を整理しているところです。studio-L10周年、53日前の今回は、明倫地区の集落支援員である稲嶋さんのお話を伺いました。

自然豊かで、落ち着きのある明倫地区。
“私たちは、鳥取県倉吉市明倫地区で活動している「みんなの明倫会議」です。明倫地区の良い所は、自然が豊かで、古い町並みが残り静かで落ち着いたところです。こんなイメージにピッタリなのが河原町のここ!!(写真)八橋往来のそばを流れる鉢屋川、たくさんのコイに逢える癒しの風景です。”

60周年を迎えた伝統行事も!
“「河原町地蔵まつり」という、60周年を迎えた伝統ある行事があります。毎年8月23日に開催される夏祭りには、盛大に花火が打ち上げられ、夏の終わりを告げる、倉吉市の風物詩にもなっています。”

ワークショップを通じて、仲間意識が芽生えてきました。
“4回のワークショップを通じ、参加者が地域の事について自由に考え話し合うことで、仲間意識が芽生えてきたように感じます。今後さらに、この仲間意識を醸成し活動を推進していきたいと思います。”

地域には仲間がたくさんいます!
“小学校区単位に配置されている公民館(明倫公民館)、校区内にある16町が組織する自治公民館協議会、明倫地区の活性化を目的として活動しているNPO法人明倫NEXT100があり、明倫地区を活性化する活動を共に行っています。”

studio-Lにひとこと!
“設立10周年”おめでとうございます!!皆さまのご活躍で、日本中を元気にしてください。”

================================
倉吉市明倫地区「みんなの明倫会議」
studio-L担当:醍醐、曽根田
場所:鳥取県倉吉市
WEB:http://goo.gl/itHauJ
053_kurayoshi_map-01