050_soneda

スタッフ紹介!曽根田 香(大阪)

「お世話になりまし展」では、studio-Lのスタッフの合流のきっかけや仕事での喜びなどの素顔に迫ります!50日前の今回は、関西や中国地方、北陸を中心に活動する曽根田です。

今を大切にしながら、目の前のことに丁寧に取り組み、いろいろな地域のみなさんのくらしやすさやたのしさを生み出すお手伝いができたらと思っています。

こんにちは。studio-Lの曽根田です。
大阪事務所を拠点に、関西や中国地方、北陸などのプロジェクトを担当しています。

ふと思い返してみると、studio-Lに合流したのはもう6年前。
まちに関わることがしたいなぁと思っている時に、たまたまある飲み会で、事務所の立ち上げメンバーである醍醐さんと斜め向かいの席になったというのがきっかけでした。

得意なことは、外観からおいしいお店を見わけること。
いろいろな地域にお邪魔するかたわら、その場所その場所のおいしいものを食べ歩いています。
担当しているプロジェクトも、気づけば食をテーマにしていたり、おいしいものが集まることが多いです。

よく、今後の目標は?と聞かれることがあるのですが、実はあまり先のことは考えていません(笑)
studio-Lに入って最初に関わったのが、兵庫県姫路市のいえしまのプロジェクトでした。その時に、いえしまのおばちゃんたちに教わったのが、「とにかく目の前にあることひとつひとつに取り組んでいけば、ちゃんと次につながっていくんや」ということ。

これからも、今を大切にしながら、目の前のことに丁寧に取り組み、いろいろな地域のみなさんのくらしやすさやたのしさを生み出すお手伝いができたらと思っています。