028_muraoka

スタッフ紹介!村岡詩織(島根)

「お世話になりまし展」では、studio-Lのスタッフの合流のきっかけや仕事での喜びなどの素顔に迫ります!28日前の今回は、島根県を拠点として中国地方を中心に活動する村岡です。

身近な人と手を取り合うことが出来れば、地域は変わっていくと信じています。

全国のみなさん、はじめまして。studio-Lの村岡です。

現在は2015年3月にUターンした故郷の島根県で、1歳の娘の子育てをしながら、山口県阿武町のプロジェクトを担当しています。

仕事と子育て、たくさん迷いながらも今の仕事を続けています。

出産・子育てを通じて一つ大きく変わったのは、地域の方々の親としての顔が見えるようになったことです。どんな地域を残そうとしているのか、どんな未来をつくろうとしているのか、その根底にある想いに触れる機会が増えました。

私自身も、この仕事をする上で欠かせないのが家族の存在です。なぜならば、家族は地域の最小単位だからです。どんな言葉だと伝わりやすいのか、どんな表現だと面白そうと思ってもらえるのか、家族の反応を繰り返し確かめながら、試行錯誤しています。身近な人と手を取り合うことが出来れば、地域は変わっていくと信じています。

今後は、地方在住で子育て中という視点を活かして、新たなプロジェクトの進め方・ワークショップの開き方を探っていきたいです。また、「地の人」としての経験を積むことで、自分の言葉やアイデアを磨いていくことが目標です。故郷と家族に向き合いながら、丁寧に地域に関わっていけたらと思います。